読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイトナ(Daytona) ウィンドシールドSS スモーク をスズキアドレス110に取り付けました。

 

f:id:kezz50:20160910231518j:plain

<正面>

スズキアドレス110で長距離のツーリングをしようと思い、デイトナのウィンドシールドを取り付けました。取り付け作業時間は30分程度。思ったよりも小さい感じがしました。スモークを購入しましたが黒ボディにマッチしてカッコ良いです。

 取り付けの参考動画

ウインドシールドHC_LEAD125 JF45_78608 - YouTube

 

f:id:kezz50:20160926213644j:plain

<運転席側から>

スマホ等のアタッチメントバーを右側につけたけど反対が正解かもしれません。今のところ使っていないのでどちらでも関係ないですが。。。

装着効果

装着後に走行したが明らかに風の受け方が軽減されていることがわかりました。いつもよりも10キロ増しぐらいでも体に受ける風が軽減されている感じです。今日装着したばかりなので、しばらく使ってみて気づいたことがあれば報告を追加したいと思います。

 バックミラーが見やすくなったような気がします。バックミラーをデイトナのブラケットに取り付けるようになります。その結果、バックミラーが5cmぐらい高くり見やすくなったような気がします。感覚の問題のような気もするので、こちらについてもしばらく乗ってみて気が付いたことがあれば報告を追加したいと思います。

 

注意点

ウィンドシールドの角度を立て過ぎると走行時にビビリ音が発生してしまいます。シールドと車体が接触してしまうことが原因です。ウィンドシールドの角度を寝かせて車体と接触しないようにすれば解消されます。

バックミラーの取り外しのときにボディに傷をつけてしまいました。ナットを外すときにレンチと車体が接触していたようです。目立たないぐらいのほんの小さな傷ですが皆さんも気をつけましょう。

 

まとめ

・取り付けは簡単です。

・走行時に体に受ける風は明らかに軽減されます。

・バックミラーが見やすくなったような気がします。。