台北滞在3日目。九份に行きました。湯婆婆屋敷は幻想的でした。

f:id:kezz50:20160917001941j:plain

九份に行きました。台北からは電車とバスで1時間ぐらいで行くことができました。台風が接近中で一日中雨でした。19時頃まで粘ってみましたが街中のちょうちんが点灯されることはありませんでした。はじめて行ったので街中のちょうちんが点灯されるのが本来の姿なのかはわかりません。台風の影響で点灯中止になったのかもしれません。。

行き方

TRA台北駅 → 瑞芳駅(ルイファン)→ バス(1062番)九份老街で下車。

詳しい行き方は下記を参考にしました。ロスなく行くことができて助かりました。ありがとうございました。

www.travelbook.co.jp

 

九份到着

瑞芳駅からバスで九份老街バス停に到着。風は強かったですが、幸い雨は降っていませんでした。建物の間の路地へ。台風と平日ということもあり人はあまりいませんでした。左右に出店が並んでいます。食べ物屋さん、お茶屋さん、雑貨屋さんなどいろいろな店が混沌と並んでいます。

f:id:kezz50:20160917002957j:plain

湯婆婆屋敷探索

観光ガイドで千と千尋の湯婆婆屋敷を見てみようと思いました。現地には特に案内板などはありません。道なりにとにかく奥へ。ひたすら歩くと商店街の出口が見えます。出口までは行かずに少し手前に十字路があるので、右側に階段を下ると屋敷が見えてきます。

f:id:kezz50:20160915014807j:plain

見えにくいですが、写真中央の少し左側に白く光る点が2つあります。顔なしのようなお面が見えます。

f:id:kezz50:20160917132937j:plain

湯婆婆屋敷のちょうちん点灯は昼間より幻想的でした。

昼間でも良い雰囲気を感じたので、ちょうちんが点灯された景色を無性に見たくなりました。ちょうちんが点灯がはじまる時間は18:30から19:00の間ぐらいとあるお店で教えてもらったので、14時半からひたすら時間潰しをして待ちました。湯婆婆屋敷はちょうちんが点灯されると昼間よりさらに幻想的な雰囲気になります。個人的には待ってよかったと思ってます。

 

f:id:kezz50:20160926230232j:plain

まとめ 

九份は幻想的な感覚が味わえるので、お勧めの観光地です。夜のほうが雰囲気がより一層良くなると思います。

・天気予報が雨模様なら路地が狭いので傘よりもレインコートの着用をお勧めします。瑞芳駅そばのセブンイレブンで39元で買いました。

・台風の影響かもしれませんが、19:30頃まで待っても街全体にちょうちんが点灯されることはありませんでした。

・台風のときは観光は控えたほうが良さそうです。それでも行く方のご参考はこちらです。

kezz50.hatenablog.com