読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台北旅行:オレンジホテル リンセン 台北/福泰桔子商旅-林森店はウォシュレット付きでお勧めです

f:id:kezz50:20160913010044j:plain
HISで予約して合計4泊しました。安いホテルでしたのであまり期待していませんでしたが一人で泊まるには良いホテルなので紹介します。

ホテルの場所

MRT中山駅のA2出口からゆっくり歩いて10分ぐらい。初めて行っても比較的わかりやすい場所です。詳細は以下のページで。
http://hotels.his-j.com/HotelDetail/TPE00297.aspxhotels.his-j.com
ホテルの近くには、ファミリーマートセブンイレブンがあります。
MRT中山駅は台北駅から1駅なので、各観光地へのアクセスも便利です。

フロント係

日本語は話せません(たぶん)。夜は男性二人、日中は女性二人でした。
フロントと会話したのは合計3回。チェックイン、チェックアウトのとき、あと自室のセフティボックスが使えなかったとき(電池交換してもらい使えるようになりました)。全て簡単な英語の会話で日本語は通じませんでした。ちなみに部屋のセーフティボックスが使えないときは、「セーフティーボックス ノー ユーズ」と言ってみたらすぐにわかってもらえました。

部屋の設備

f:id:kezz50:20160920003018j:plain
デラックスダブル(朝食付き、ベッド一台)4泊で27,000円(1泊7,000円ぐらい)。9Fの角部屋で広さは8畳ぐらい。正直二人だと狭いと思います。窓はありますが、ビルが隣接しているのでレースカーテンやブラインドはずっと閉めたままにしておきました。防音はあまりされていないようで外の車の音や人の声が良く聞こえます。大通りの近くで夜中まで車が多いので神経質な人は気になるかもしれません。自分はあまり気になりませんでした。湯船はなくシャワーのみ。ウォシュレット付きのトイレです。自分はお腹をすぐ下すので、とてもうれしいポイントでした。たぶん中国や台湾のこのクラスのホテルでウォシュレット付は珍しいと思います。(上海や北京で4つ星以上のホテルに10軒くらい泊まったことがありますが、ウォシュレットがあったのは1軒だけでした。)

Wi-Fi

ホテルの無料Wi-Fiが使えます。チェックインしたときにSSIDのパスワードを教えてもらえます。簡単に接続できますが、通信速度はかなり遅いです。中華電信とかのSIMカードのほうが10倍ぐらい高速です。自分は初日はWi-Fiを使いましたが遅くて耐えられなかったので、その後はずっと部屋でもWi-Fiを切ってSIMカードを利用していました。

朝食

品数も少ないし、正直なところあまりおいしくありません。 バイキング形式で、メインのおかずは3品。サラダバー。ご飯、味噌汁、パン。ジュース、コーヒーぐらいです。朝食ナシにして外で食べたほうが良いと思います。

まとめ

・台北のほぼ中心なので観光地への交通の便は良いです。
コスパ的にお勧めできるホテルです。
・ウォシュレットが付いています。
・無料Wi-Fiは遅いです。
・朝食はナシで外で食べるのもアリです。