読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長期出張の生活改善その3: 圧縮袋。掃除機要らずで収納効果大です。

生活 旅行 長期出張

f:id:kezz50:20161228211418j:plain
出張で困るのは衣類の収納です。スーツケースに入れる衣類を選ぶときに念のため、あれもこれもと結局出張期間中に一度も着ない服まで詰め込むこともしばしばです。

で、いいものを見つけました。圧縮袋です。上記写真は無印良品で購入しました。420mm×550mmの袋が2つ入ってで700円。1袋にTシャツ3~5枚ぐらい入ります。空気を抜くためにクルクルと丸めると、最終的に暑さが半分以下になります。スーツケースにもかなり余裕ができる感じです。

洗濯ものの持ち帰りにも
出張中に一度着た下着類や靴下などは洗濯物化します。これが意外とゴワゴワしてかさばります。これら洗濯物の持ち帰りにも圧縮袋が効果的です。
f:id:kezz50:20161228212601j:plain
自分は一度着た衣類を毎日片付けるのが面倒なので帰宅するまで白いランドリー袋にため込みます。上の写真は3日間分の洗濯物がたまった状態です。(隣にあるのはiphone5C) かなり厚さもありかさばった感じです。下の写真は圧縮後で厚さが半分以下になっています。おやじの洗濯物をお見せするのは申し訳ないので、圧縮袋ごとランドリー袋にいれてあります。
f:id:kezz50:20161228212615j:plain
洗濯物を圧縮するコツは、一度薄くたたんでから袋に入れて圧縮することです。丸めたままでも圧縮できますが洋服玉的な形状になり、あまり薄くならないので収納効果も上がりません。うまく圧縮できてスーツケースに余裕ができると帰りにお土産を入れるスペースができますね。
ちなみにダイソーの100円圧縮袋も使っていますが、無印良品のものと変わらず重宝します。100円均一でも良いかもしれませんね。アマゾンでも売ってます。