読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新幹線の座席予約は3人席の通路側が一番快適だと思う。

長期出張 旅行 生活

f:id:kezz50:20170106213256j:plain
長期の出張で毎週末新幹線を使っています。片道2時間弱。指定席の利用もOKです。東北新幹線なのでやまびこかつばさの利用が多いです。やまびこの座席は横に5席。通路を挟んで3席と2席の並びです。つばさは、横4席。通路を挟んで2席と2席の並びです。最近の自分の結論として、新幹線に頻繁に乗る場合は3席側の通路側が良いという結論になりました。

メリット

真ん中の席は空席になりやすい。
3席並びだと真ん中の席が空席になりやすいです。窓側と通路側に座ると真ん中の席が空いてひじ掛けが占有できるし足も組めます。2席並びのほうだとどうしても隣の人とひじ掛け戦争が勃発します。

遅めの予約でも取りやすい
窓側の座席は早めに予約しないとなかなか取れません。通路側は空いていることが多いです。

肘が壁に当たらない
窓側の席は壁になります。窓側の膝を開くと当然ですが壁に当たってしまい意外とリラックスできません。その点通路側の席は左右に壁がありませんので窮屈さを感じません。真ん中に人が座っているとさすがにガバット開くわけにはいきませんが、当たっても隣の人なので痛みはあまり感じません。

トイレや電話に行きやすい
これ意外と良いです。窓側だと通路側に人が座っている場合にお断りする必要があります。その点通路側なら電話が掛かってきてもすぐにデッキに行けます。

デメリット

コンセントが使えない
今時の新幹線は窓側の壁にコンセントが付いています。コンセントの口は一つしかないので窓側の人が使っていると使えません。万が一空いていたとしても通路側の席から配線をするのは、窓側の人の邪魔になってしまうのでさすがに無理ですね。前の座席の背中とかにコンセントがあるとありがたいのですが。。

景色が見えない
毎週末となると毎回同じ景色が流れるので見るさすがに必要はありません。しかし、旅行やたまの出張の場合は景色も楽しみたいので窓側が良いとおもいます。

まとめ

新幹線の指定席を頻繁に使う場合は3人席の通路側が一番快適です。
個人的に座席の予約優先順は以下です。
① 3人席の通路側
② 3人席の窓側
③ 2人席の通路側
④ 2人席の窓側
⑤ 3人席の真ん中

⑤しか空いてなかったら。。東京発なら早めに並んで自由席で3人掛けの通路側に座ります。登り方面だと。。我慢するしかないですね。きっつー