読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクチェアハンガー 服の神 は良くできていると思います。

仕事 会社 生活

デスクチェアハンガーは良くできている商品だと思います。しかも安いです。
普段スーツで働いています。事務所の空調があまり良くないために、上着を来たり脱いだりすることを頻繁に繰り返します。今までは椅子の背もたれに脱いだスーツを掛けていました。しかし、いつの間にかずり落ちてスーツが床にころがっていたり、袖を椅子のタイヤで踏んでしまったり、シワがついてしまったりということが頻繁にありました。職場の同僚も使っていたのでアマゾンでチェアハンガーを購入しました。

背もたれにある程度の厚みがあれば簡単に取り付けられます。1分もかかりません。福の神を使うようになってから、スーツが床に落ちることが無くなりました。高さと幅がスライド式に調整できます。洋服を掛けないときは、一番低くして肩の部分も縮めればコンパクトになってジャマになりません。お勧めできると思います。

ただ注意があります。
■椅子の背もたれの生地が破れる
背もたれにかける針金の先端に黒いプラスチックのポッチがついています。このポッチが良く脱落します。気が付いたときにはポッチを押し込んで脱落しないようにしていたのですが、いつの間にか脱落して無くなってしまいました。現在は写真のような状態です。
f:id:kezz50:20170218230700j:plain

右側の針金の先端から黒ポッチがとれています。そのまま使っていたら、椅子の生地が破けて針金が食い込んでいます。写真ではよくわからないかもしれません。対策としては、ポッチをテープで針金に貼り付けて落ちにくくする工夫が必要だと思います。この辺りは黒ポッチが脱落しない工夫をメーカーがしてくれることを期待します。

■意外と通行の邪魔になる
ハンガーにスーツを掛けた状態で仕事をしていると、意外と後ろを通過する人がぶつかることが多いです。特別後ろ側に出っ張っているとは思いませんが、ハンガーをつけていない状態と比較するとやはり出っ張った状態になります。あとハンガー部を高く伸ばした状態でぶつかられるとてこの原理で振動が椅子に伝わりやすい構造になっているように思います。できるだけハンガーを低い状態で使うようにしています。振動を伝わりにくくすることはできますが、ぶつかられることの対策は今のところ見つかっていません。割り切ってがまんしましょう。

注意点はありますが、便利な商品なのでお勧めできます。