【ぎっくり腰】安静にするのが一番の治療です。

f:id:kezz50:20171001234220p:plain

ぎっくり腰になった状況や経過

ぎっくり腰になってしまいました。午前中にダッシュをしていて腰に違和感を感じました。すぐに安静にしたのですが、徐々に痛みが強くなり歩くのもつらくなりました。しかし今回はなぜかそれほど重症化せず、夜になってあまり痛みを感じなくなりました。発症にした時の参考にしてみてください。

ひたすら安静

発症直後は、徐々に痛みが強くなり歩くのもつらい感じになりました。しばらくその場で安静にして少し無理してバイクで帰宅しました。で、1時間ぐらい横になりながらアイシングをしました。その後、コルセットを硬く巻いて過ごしました。横になったり、椅子に座ったりできるだけ腰に負担にならないように、急な動きも控えました。その結果夕方ぐらいには、あまり痛みがなくなっていました。ただし、腰の違和感は取れていませんので急な動きはできません。夜になってロキソニンを飲んだら痛みはほぼなくなりました。
今回は幸いにして軽めですんで良かったです。ヤバいと思ったら、とにかく無理せず安静が一番のようです。

  • ダッシュ中に発症
  • 直ぐに安静
  • アイシング
  • コルセット
  • ひたすら安静
  • 痛み止めにはロキソニン